上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2-0とリードされた6回裏の攻撃が始まる前、抹消者ベンチは円陣を組んだ。その中心にいたのはドラゴニック・ディセンダント外野手(27)。「まだいけるぞ」と大声を張り上げた。土壇場に追い込まれた時のVスタンドとダブクリ。それを「クソったれのディセ4ノー」と呼ぶ人が多かった。

 4位から追い上げ8連勝での2位確保。ラッキーボーイのFV・スパークキッド・ドラグーンを上手に使い、ボイセ、ガントの必勝リレーを確立した。だが最後の最後でそれを生かせないまま敗北。「もう一度、騎士団を破った帝竜の底力を」という願いも断たれてしまった。

 アニメ一期時代から何をするにも優等生だったのは先導アイチ。櫂トシキは“ラスボスに負ける噛ませ”といわれた。実際、アイチが苦しいときのまとめ役は櫂トシキだったと、カードキャピタルの2軍監督を務めている三和タイシが教えてくれたことがある。いつも自分で苦労しながら、アニメ最終話を雀ケ森レンや蒼龍レオンに持っていかれてしまっているのだ。

 「アイチにはオレにはない華がある」とは認めているが、あまりファイトすることがなかった相手が目の前で戦っていて悔しくないはずがない。アイチがPSYクオリア時代にBクラスに落としたロイヤルパラディンを、アニメ後期で自らロイヤルパラディンを握ってともにAクラスに引き上げ、日本一に引き上げたからだ。

 「みんながLJが強いというから、ひと泡吹かして見返そう」という負けじ魂だけが今季の櫂トシキの支えだった。それが立凪タクトから与えられた海外全Я化の使命を終え20日に海外からの帰国を控えながら、14日の時点でなるかみの強化についての声が出なかった。事実、CS参加者の中からも「次のVスタンドはどうなるのですか」と不安視する声も出ていた。また、次弾に強化収録(FA)宣言するといわれているジェネシス、解放の処遇については巨人・原監督からブシロードに新カード情報を聞く電話が入っていると、まことしやかにささやかれている。

 櫂トシキのなるかみ放置とともに彼が育てたドラゴンエンパイアVスタンドの風潮もチームを離れていくのだろうか。「もう一度、強いVスタンドをしたい」と誓った6年目のシーズン。ジェネシスで1枚2000円といわれるミネルヴァのパワーパンプVスタンドが指揮官の置き土産なのか。(しれとこ)





元ネタ:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131016-00000009-ykf-spo
「西武、ナベQチルドレンの行方は? FA片岡&涌井に巨人触手か」
スポンサーサイト
LボタンとRボタンなんて無かったんや。

モンハン4のやりすぎて3DSのLとRが御臨終(正しくはLは反応にぶった)ので

ニンテンドー3DS専用 拡張スライドパッドニンテンドー3DS専用 拡張スライドパッド
(2011/12/10)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

こんなものを買ってみた。
これについての感想とか色々かいてみる。追記。

more...

再スタンドも13kVの前に力及ばず、夏に引退を決断…デュークに聞く

 ゴールドパラディンのスペクトラル・デューク・ドラゴン外野手(38)が1日、現役引退を表明した。この日、騎士団から戦力外通告を受けた黒鋼竜は、解放者の台頭と相次ぐ13kVの登場により、現役生活を続けることは困難と判断。2012年に雀ケ森高校から、高校生ドラフト1巡目で鳴り物入りで入団したが、二年足らずで現役生活にピリオドを打ち、キャラクタースリーブを脱ぐことになる。

◆デュークに聞く
 ―現役引退を決めた理由は?
 「やっぱり13kVの増加ですかね。僕がスキルで再スタンドしてもトリガーが乗っていなければ5kで蓋と言われてしまう。力不足を痛感しました。それと、同じ時期に入団したエイゼル(=灼熱の獅子ブロンドエイゼル内野手)に新たな強化が来て、しかも「解放者」っていう名称に頼らない進化を遂げるみたいで。「ああ、僕の時代は終わったんだな」と感じましたね。でも、不思議とすっきりした気持ちです」

 ―4月にはガンスロッド外野手とコンビを組むなどつい最近まで第一線で活躍してた。
 「エイゼル、ヴァミ(=ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン投手)、と同期の仲間にどんどんクロスライドが来て、僕には強化が来ないのかなって思ってたところでガンスロッドさんの補強が入ったのは本当に大きかったです。リヴィサイクルの過程で展開する僕とは相性が良かったですからね。とは言っても元々は「解放者」の強化だったんですけど、騎士団の補強の方針から思わぬ恩恵を戴きました(笑)。今でもガンスロッドさんには感謝してますよ」

 ―既にVスタンドは色々なクランに立ち位置を奪われている現状だが。
 「ついにアクフォもスタンドしましたからね。能力も僕より安定感あって優秀だし。だから、この夏を最後にしようと決めていました。今では僕の代わりにレイフォ(=撃退者レイジングフォーム・ドラゴン外野手)がほぼ同条件で上位互換と言えるスタンドをしていますからね。彼になら味方殺しスタンドの名前を受け継いでもらっても何の文句もありません」

 ―かつてのシャドウパラディンのような活躍を期待されて国内最強味方殺しスタンド竜として鳴り物入りで入団。まわりからの期待はプレッシャーにならなかったか?
 「高校の頃から期待されていたのは分かっていましたし、リヴィサイクルを失敗した時は本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで、何度も挫けそうになりました。でもアニメで先導アイチ君を撃破したりと少しは期待に沿える活躍ができたのではないかと思っています。悔いはありません」

 ―ゴールドパラディンで1年間半プレーしたことについて。
 「ゴールドパラディンと言う仲間を尊重するクランに僕のような味方殺しの竜が入っていいのか、と当初は心配していましたが、皆さんが温かく迎えてくださったおかげで楽しくプレーできました。最後まで相方として傍にいてくれたガンスロッドさん、隣でいつも戦ってくれたヴィヴィアン、ディンドラン、ロップイヤー、トリップと言った仲間に出会えたこのクランで過ごした時間は僕の宝物です」

 ―今後の予定は決まっているか?
「そうですね、まずは一回カードファイルでゆっくりして、それからまた考えます。将来的には、いつか「解放者」の名前を付けて現場に復帰したいですね」




 ◆スペクトラル・デューク・ドラゴン(すぺくとらる・でゅーく・どらごん)2012年5月26日、惑星クレイ生まれ。38歳。雀ケ森高3年夏の甲子園で、1ターン3クリティカルを達成するなど4強に導く。12年高校生ドラフト1巡目でゴールドパラディン入団。入団直後からエイゼル内野手と共に一軍で活躍し、シーズン歴代2位のスキルVスタンド180回を達成、かげろうのジエンド外野手と共に最多クリティカル賞を受賞した。13年は開幕と同時に入団したガンスロッド外野手と共に「味方アホパンプBR」を結成し再ブレーク。カムバック賞を受賞するも夏場に「解放者」「Я」の台頭もあり失速。同年10月1日に現役引退を表明した。295センチ、182キロ。左投左打。背番号98。既婚。娘が二人。今季年俸は5600万円。







【ガンスデューク】解体して新規に【ガンス】と【エイゼル】に備えますね

プロフィール

沙々羅&知床

Author:沙々羅&知床
23歳JKと13歳JDの二人で織りなすブログです♪
例によって「http」は禁止ワードにしてあるのでご了承を。

沙々羅:トゥルー長男も今や大人になってしまった。西の沙々羅といえばこの人
twitterやってます。アカウント名はsasaraanikiです。
知床:秘境グンマーでTCGとかしてます。鶴舞VGCSとかやってます
twitterやってます。アカウント名はshiretoko_s_mです。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア沙々羅
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~ THE IDOLM@STER
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
フリーエリア知床
『萌え萌え2次大戦(略)』応援中! 『萌え萌え2次大戦(略)』応援中! se・きらら 情報公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。