スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わり行く世界と、最後の僕ら。




【終わり行く世界と、最後の僕ら。】

前に「孤独の果て」がいいよ!っていう話をしたけど、今回は似たようなゾクゾク感がきた良曲。この人の曲は他にも「HERO」という曲を聴いたことがあるけど、この二曲を聴いて確信したのはこの人の作詞こそが至高なのではないか、という。今まで色々なボカロを聴いてきた。たくさんのいい歌詞を聴いてきた。でもここまで飾り気のないストレートな歌詞があるだろうか。ただ「Hallo」「どうか」を連呼する叫びにはとっても純粋な想いが詰まっている気がして、1サビから心を鷲掴みにされた気分で。バンドサウンドも疾走感のあるメロディでこの加速する世界の終わりを上手く作り上げている。PVの構成、イラストの配置も実に見事。これで一つの作品として、世界として成り立っている気がする。悲壮感と希望が折り重なる純粋な叫びを書き連ねた歌詞をひときわ輝かせていると思う。この作者、相馬Pはまだ全然曲を出していないし、この曲も少し前のものみたい。今後の活躍に期待したいところ。そしてmeはこの人のような歌詞が書きたい。切実にそう思いましたまる!

これはjeweler chronicleの次期OPやらEDやらに採用したいレベルだなぁ…まぁ全然書けてないですけどね!

ちゃんと執筆は進めているんだけど、書きたいことが多すぎて二話がかなり膨らんでいるのがちょっと問題…まだ区切りがついていないから一区切りついたらそこまでが第二話と割り切ってうpしようかしら…(


追記より「15.glad,glad,glad!」



『glad,glad,glad!』
夜のベランダに一人ぼっち 空を見上げて流す涙
今日は辛かったことがあったんだね 泣いていいよ 今だけ
でも明日はきっと明るい そりゃもう眩しいくらい
だから泣いた後に笑って うまくできるはず
三つ嫌なことがあったって 一ついいことがあればいい
可能性は無限大の僕らなんだから
いくつ嫌なことがあったって それで少しずつ背が伸びる
いつか嬉しいことがあったら 叫んでみよう 
目いっぱい叫んでみよう
glad,glad,glad! never tear drop!

夕のベランダに一人ぼっち オレンジ色に染まる笑顔
今日は幸せなことがあったんだね 笑っていいよ ずっとさ
なら明日はもっと明るい そりゃもう驚くくらい
だから辛い時も我慢して きおっとできるはず
一ついいことがあったなら 三つ嫌なことを忘れよう
その笑顔が宝物な僕らなんだから
たくさんいいことがあったなら やがて景色さえ好きになる
膝を付きそうなことがあっても 挫けはしない
そんな日も叫んでみよう
glad,glad,glad! never tear drop!

永久に色褪せぬその笑顔 オレンジ色に染まる笑顔
明日も幸せなことがあるんだよ 笑っていいよ ずっとさ




君はいつも一人でベランダに行くんだね。空を見上げながら一日を振り返るのが日課なのかな。そんな君は今日は星空を見上げて一人、泣いていた。そうか、辛いことがあったんだね。でも辛さと幸せは表裏一体。君は今日の辛さを受け止めて生きていくんだ。そうすればいつか、もしかしたら明日にでも幸せは訪れるのかもしれない。だから、今だけ泣いていいよ。明日の夕方には、ここで夕日に向かって微笑んでいる君がいるはずだから。嫌なこと、辛いことがたくさんあっても幸せなこと一つで案外埋めれるもんだ。君はずっと幸せに生きていればいい。そうすれば辛いことが起きてもきっと大丈夫なはず。…そうだ、魔法の言葉を教えてあげよう。喜べることがあったら、自分が生きてることがあったら、「嬉しい」と三回叫んでみるんだ。そうすれば、きっと二度と悲しみの涙は流れないはずだから。


・memo
割とED向けの曲になったかな?最後には元気を出せる、そして次へ繋げられる続きのありそうな曲を持ってくるのがmeのアルバムの作り方なんだけど、とりあえずその通りにはなってくれたかなって。一応イメージとしては沙羅とーれの僕ぷりで智由歌が歌ってくれるイメージを持って書いてみたらこれただのストーカーじゃねって思ったが気にしない方向で( バラード調の静かな歌声で「君」を応援してあげてください。


以上、「show the Life size!」の全15曲でした。前回の「ストレート」のあとに書き溜めた30曲くらいから厳選して載せてみたので割とクオリティの高いのを選べたんじゃないかなって。英語の歌詞にもある程度挑戦してみたし、テーマである「等身大の自分」や社会風刺はいろいろなところで見せられたんじゃないかなって。
きっと就職したらこういう活動も機会が減ると思う。でも思いついたら書く作業は続けてくから、きっとまたいつか3rdアルバムも書けるかもね!(
もし、そういう機会があるなら。上記の「終わり行く世界と、最後の僕ら。」のような真っ直ぐに、ただ真っ直ぐに書いた歌詞を載せたいな。

お付き合いありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

沙々羅&知床

Author:沙々羅&知床
23歳JKと13歳JDの二人で織りなすブログです♪
例によって「http」は禁止ワードにしてあるのでご了承を。

沙々羅:トゥルー長男も今や大人になってしまった。西の沙々羅といえばこの人
twitterやってます。アカウント名はsasaraanikiです。
知床:秘境グンマーでTCGとかしてます。鶴舞VGCSとかやってます
twitterやってます。アカウント名はshiretoko_s_mです。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア沙々羅
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~ THE IDOLM@STER
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
フリーエリア知床
『萌え萌え2次大戦(略)』応援中! 『萌え萌え2次大戦(略)』応援中! se・きらら 情報公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。