スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴたのチェックアダレードが、捲られた記憶を全力で邪魔している


ブログ書くこともさることながらCSのレポを書くのも久々だなぁって

一昨日のぴたオフから立川に滞在して昨日の第四回立川CSに行ってきました。

当然っちゃ当然だけど双闘環境後初CSっす。今まで握ってたDuo神器グレネイを全部ファームで再調整させて鋼闘機からダイハートをマガツに貸したので使えるデッキはワンチャンを切り開くトランザムスパイクしかなかったな?

使用デッキ:スパイクブラザーズ(バッドエンドオーグル)


0回戦 ○
vs当日枠狙い8名

【総評】
当日枠抽選にチアガールポーリーンを起用するとは流石コハ姉センスある!!

【解説】
当日枠6名に対し希望者9名だったのでくじ引きによる抽選。9枚中6枚がポーリーンなので引いたら勝ち。しれとこくん4番目で前3人がみんなポーリーン引いて!??!??!!!?wWwwwwwwWWW!?!?!?!?ってなってたけど無事にポーリーン引いて後ろのHawwちゃんとかるーともポーリーン引いて受かりました。


1回戦 ○
vs探索者

【総評】
狙い通りの轢き殺しでまずは一勝。相手がシング引き込めなかったのも勝因。

【解説】
一戦目は名前忘れちゃったけどどこか関西っぽい訛りが混じってた優しそうでダンディなお兄さん。どうやらCSの場数をそこまで踏んでいないみたいで緊張していたっぽい。もうオレ予選落ちの常連なんで1戦目緊張しなくなったけど当初は合致勝ちだったから気持ちは分かる。
とりあえず雑談交えて固さをほぐしながらファイト。順当にバッドエンドに乗って相手方がうぃんがる双闘→うぃんがるライドしててあっ……(察し)ってなったけどこれも勝負なんです(? 3ノー受けて4点貰った返しでバットエンドオーグル決めて6パンくらい叩き込んで勝ち。
動きはガチガチだったけどこっちのBRを一定のケアしながらシングを引き込もうと丁寧な札回ししてて気の抜けない相手だったなーって今でも思い出す感じ。こっちもマリリン握りながらシング来ても大丈夫って構えしてたけどまぁとにかくシング引かれなくて良かったなぁって思います。


2回戦 ×
vsスパブラ(ぴたるいさん)

【総評】
アダレードのふしぎなおどり! しれとこはこんらんしてしまった!

【解説】
ぴたるいさんとの北関東CS主催を賭けた対決になってた。負けたから北関東CSはやるとしたら茨城でやりそう(
実はしれとこスパイクの苦手分野はシンバスターとスパイクミラー。特にスパイクミラーは人口も少ないからノーマークだったけどぴたオフでその対策の弱さを露呈したばっかで個人的にはとっても嫌だった。それを予選で、分布スパイク6人の中から、しかもぴたるいさんを引き当てるっていうね。始まる前からちょっとブルー入ってましたね(本音
ミラーらしいミラーライドをしていくもセンスの差を見せつけられてside:ぴたるいがバッドエンドライドして一方side:しれとこはオーグルライド。やはりスパイクに魅入られたカズチカはセンスが違う。なぁ!!ぴたるい買いたい!!!堂々とレジ並んでぴたるい買いたい!!!!
でもまぁ諦めずに丁寧にファイトをしてくんだけどこんなシチュエーションになったらやることは一つだなーって。先にバッドエンドオーグル決めてもらって何やかんやで耐えきって返しで殺そうと決断してダメージレース3-3からブラッディ双闘でVを殴りダメージ3-5に。もちろんバッドエンドオーグルは状況次第で2点ですら轢き殺せるので3点は余裕の殺人圏内なのでぴたるい選手オーグルに乗ってきたーーーーッ!!
で、ここでぴたるい選手の表CBは4だったはず。だから選択肢はRRRVRRかRRRRVRの6パンだと思ってた。これなら守りきれるだろうと思って初撃を受けて4点目。ダメージ☆でVに+5kしてその後をガードする。が、ここでぴたるい選手フローズンの3回目のCB使う。これで残るCBは1だからブラッディのスキルは無いことになるな!!

 ジ ャ ン ボ ・ ザ ・ ス タ ン ガ ン
 進 撃 の ゾ ウ さ ん

完全に頭から抜けてた神のゾウさんが光臨してCBが1枚表になる。この瞬間7パンが確定した。そして同時に6パンでギリギリだったガード値が足りなくなった。家帰ったらゾウさん積んでみます。
とりあえずそれをガードする。その後Vブラッディが殴ってくる。スキルでゾウさん枠にスカイダイバー降臨。この時点でダメージ4-5。残された選択肢はVノーして5-5のあとシルバーを受けて6治してスイカバーに完ガぶん投げるしかなかった。

が、その時歴史が動いた――――

ぴたるい選手ツインドライブ2枚目。

チアガールアダレード

治成功でダメージ4-4。
ムムッ、今ヒールしましたね!?ってことは?ここでティアラが有効になる!!さぁ、ここでティアラを捲れば!?シルバーをノーしてスイカバーに完ガ投げて!?ワンチャン!!

ダメージチェックでマジでティアラ捲る!アド!!

これでダメージが4-4、上記の通り残りの攻撃を捌いて5-4でターンが返ってくる。願ってもないワンチャンが転がってきた。ハンドにはブラッディが1枚だけどドローカードを吸い込んでワンチャンって感じだった。ドローのジョーカーを手札温存でブラッディ再ライド。ここまでは良かった。
この時ぴたるいさんのハンドは5枚。さっきの攻撃で出たカードは全部覚えてる。ドライブも全部じゃないけど数ターン前までは

アダレード

そう、バッドエンドオーグルの前のターンとか

アダレード

せ、せめてさっきのツインドライブとか

アダレード
アンド
アダレード


うあああああああああ!!アダレードしか出てこねえええええええ!!!
立川CS二回戦ET直前の「アダレードしか覚えてねーよ!!」という悲痛な叫びの正体はこれです。ガチでアダレードの前に捲った一枚目のカードが靄がかかったように思い出せなかった。アニメのアイチみたいに。もしかしてアダレードはカトルナイツの一員だった……?
とりあえず思考を「どうやってアダレードをかいくぐるか」に変更。結果シルバーではがそうって結論に至ってブラッディで殴ってシルバーを呼ぶ。
ここで☆が捲れれば奇跡的にひっくり返る所。ガード敷いたか4ノーかちょっと覚えてないんだけどツインドライブははっきり覚えてるよ。
バッドエンド
バッドエンド

今はおめーじゃねーよ!!!(魂の叫び
できれば初手に来てほしかったですね(血涙
とまぁそんな感じでトドメさせずに、ついでにこちらのガード値0でぴたるい選手のターン。フル展開してRから殴ってくる。当然やれることないので受ける。まぁワンチャンは転がってきてそれを生かしきれなかったオレの負けやね。悔しさあったけど気持ちよくありがとうございました!

しかしぴたるい選手殴るのをやめないーーーーーッ!!

なんかオレが対戦ありがとうございましたって言ってるのにブラッディが殴ってきたので何事かと思ったらまだオレダメージ5点でした。

なんだ!オレまだ生きてんじゃん!!!(清々しい笑顔でブラッディにタックルされて死亡


とりあえずスカイダイバーとゾウさんは今度試してみます。いろいろ勉強になりました。北関東主催頑張ってね!!


3回戦 ○
vs探索者

【総評】
シングに乗る探索者を知りたい人生だった(轢き殺しながら

【解説】
さっきのぴたるい選手とのファイトとは打って変わって超順調な動きが出来た。初手にバッドエンドとオーグルを握りしめてグロリアで点数詰めてドローしながら攻撃をVに誘導。うぃんがる双闘時のアタックですでに5点を受けたので返しにバッドエンドオーグルを決めて裏返したCBをジョーカー吸って表にしてダメージ5-3からRRRRRVRの途中で勝ちました。
一番理想的な勝ち方だった感じ。シングが墓地に見えてたし恐らく握ってたと思うんだけど乗られる前に倒すって言う動きができてよかった。マリリンが早々にダメージに2枚落ちたのも完ガ握れねぇ!!ってなって速攻に拍車をかけたけど結果的に正解な動きだったみたい。

なんかさっきのファイトが濃すぎて短く感じるね


4回戦 ○
vs鋼闘機(シャチホコ)

【総評】
苦手にしていた鋼闘機を操る身内に勝利。ダイカイザーの血を吸って僕は世界へ羽ばたく(?

【解説】
前述のとおり苦手としていた鋼闘機。それに、しかも身内のシャッチーが操る鋼闘機と当たるとはまた運が無いと当時はホントに思いました。宇都宮遠征であんしんどうに乗り込んだ時のチームメイトだしその構築とプレイングは折り紙つき。更にはオレにスパイクを勧めてくれた第一人者だったから勝てる気がしなかった。でもまぁ利点と言うか欠点と言うか、お互いがお互いを知り尽くしてるから駆け引きと言う点ではやりやすかったかも。どっちにしろBRさせたら殺されるからそのタイミングを計る勝負になるかと。
蓋を開けたら違った。

【悲報】シャッチーG1で1ターン止まる

その後カイザードライドしてシンバスター素乗り→ローレルでしっかりケアしてきたシャッチーの対応力は流石なんだけども。でもこっちは必殺グロリアサイクルによって順当にバッドエンドに乗れたから一歩有利になった感じ。
対シンバスター戦で学んだのは素乗りシンバスターとローレルが重なるとアホみたいなアド取りマシーンになるから気を付けろって感じだったのでダメージ3-3からの最初のシンバスターは完ガで捌く。次のターンで点数を詰められずも手札をある程度持っていく。その返しのシンバスター1発目を受けてローレル起動した2発目を2貫ガード。ここでシャッチーツインドライブでダイカイザー2枚と言うキツそうなドライブをする。言うてその前と前のターンで引噛んでるからハンドは10くらいあったけどあの中の2枚がガード値0ということで返しでバッドエンドオーグルを決意。その決意が功を奏して返しで5パンくらいで削りきりました。ファイト後確認するとダイカイザー2枚に加えてシンバスター2枚もフラットしていた模様。見た目以上にガード値ぺらっぺらだったっぽい。

この時点でしれとこ選手予選3-1。自己ベスト更新です!!おめでとう!!


5戦目
vsライザー(G2さん)

【総評】
そら(ライザーの☆2を3ノー成功したら)そう(返しでバッドエンドオーグルする)よ

【解説】
決勝トナメ進出がかかった5戦目はBRデッキの天敵とされるライザー。使い手は前日ぴたオフのガンスリンガーで対戦したG2さん。フォローありがと!!
ぶっちゃけスパイクでライザーへの勝ち筋は一つしかないと思うの。ずばり「☆付きアルティメットを3ノーして返しで轢き殺せ」って感じ。ぴたオフではそれを2ノーとかで成功したけどチーム戦の八木橋選手には上手くダメコンされて3ノー成功しながらも勝てなかったし不安定な勝ち筋だけどそれしかないんだよなぁ……。
とまぁ最初からそんな決意したのでバッドエンドに乗りつつ積極的に3パンを仕掛けてく。手札にG3がフラットしたのもあってとにかく殴ってく。G2さんも上手く5kとか☆切って守りながらこちらのダメージを3点に詰めてダメージ3-2からアルティメット双闘。もちろんネコ配置済み。わかる。☆4枚戻されるもやるしかないので3ノーです。
何とか捲り無しで3ノー成功。返しに2点から倒せるのか躊躇したけど次のターンアルティメットライザー2回も防げないのでダメージ5-2からバットエンドオーグル。ジョーカー2枚突っ込んでCB全部表にしてRRRRVRRを仕掛けていく。G2さんも対応方法は分かってて数字低いところは守って高いところは受ける。しかしダメトリが一向に出ずそのまま押し込んで勝ち。
多分一回治噛まれてたら負けてたと思うんだよなぁ。紙一重の勝利だと思う。


とまぁそんな感じで予選4-1でしたの。
オポの結果しれとこ選手人生初の決勝進出!やったぜ!!

ツイッターで
「しwwwれwwwとwwwこwwww」
「しれとこ選手焼肉」
「やるじゃん(AA略」
「駆け上るスターへの道!」
「汚い悲鳴を期待してるよ」
などなどたくさんの祝福コメントありがと!!(?


というわけで

決勝一回戦 ××

vs探索者(ぬっきぃさん)

【総評】
やはり決勝トーナメントは格が違った。でも雰囲気はそこまでガチガチじゃなかったから楽しかった(Vシルバー並の感想

【解説】
決勝一回戦はランダムで1卓を撮影してツイキャス配信するらしい。いきなりその卓にしれとこ選手が呼ばれてしまって全国ネットで晒されてしまう。ただでさえ初の決勝だったのに重圧追加で心の中で「ファーーーーーーーwwwwwwwwwww」って叫んでました。
相手はぬっきぃさん。話にちらほら聞くだけで実際に戦うのは初めてだったけどそこまで気を張ってる人じゃなかったのが救い。わりと自然体で入れた感じ。
一戦目。やっぱり決勝はプレイング一挙動が違うなって実感した。バッドエンドに乗るもなかなか点数を詰めさせれてくれない。先に点数がこちらに入ったのでダメージ4-3からバッドエンドオーグルするもCBが微妙に足らず5パン止まりかな?ダメージ5点まで持っていくも凌ぎ切られる。ただ今回は殺し切れなくてもワンチャンあるくらいにはハンド温存できたので返しのシングを4ノーしたりハンドのマリリンで捌いたりして凌ぐ。返しのターンでブラッディ再ライドで双闘。ブラッディスキルでRVRRを仕掛けるもVに2貫ガードしかれてトリガー無し。両サイドを完ガ敷かれる。その返しのシングを捌く力が無くて負け。

二回戦。

V シ ル バ ー ブ レ イ ズ で 停 止

そんな感じで終盤にバッドエンド乗れたけど時すでに遅しでシング双闘で消し炭にされましたとさ(死亡




とまぁこんな感じで初めての実績初めてのベスト16です。おーえんありがとー!!(那珂ちゃん並の感想

でもまぁ一番安心したの自分が思った以上に双闘環境に馴染めてるなってとこかしら。これならレギオンメイト編もずっとVGやれるなって思えた。一見果てしないインフラによるクソゲー化にも思えるけど同じ土俵に立ってみたらやっぱりやってることはヴァンガードって言うカードゲームだった。ある程度触れてみて初めて分かることかもしれない。これからも僕はVGやります!!


あとぴたオフもあったおかげで今回の遠征で一気に顔見知りが増えた感じ。特ににんじんとラビちゃんとはメイトになった(?)しシャーリーとは一緒に「といっち~で~す(AA略」をやる仲になったしつまようじさんにはオレの声を褒められた。他にも会ったら普通に話しそうな面子が一気に増えた感じ。「CS」じゃない「オフ会」の大切さをちょっと知った気がする。またぴたオフ楽しみにしてます。



じゃあこんな感じでお疲れさんでしたー
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

沙々羅&知床

Author:沙々羅&知床
23歳JKと13歳JDの二人で織りなすブログです♪
例によって「http」は禁止ワードにしてあるのでご了承を。

沙々羅:トゥルー長男も今や大人になってしまった。西の沙々羅といえばこの人
twitterやってます。アカウント名はsasaraanikiです。
知床:秘境グンマーでTCGとかしてます。鶴舞VGCSとかやってます
twitterやってます。アカウント名はshiretoko_s_mです。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア沙々羅
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~ THE IDOLM@STER
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
フリーエリア知床
『萌え萌え2次大戦(略)』応援中! 『萌え萌え2次大戦(略)』応援中! se・きらら 情報公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。